発達障害・軽度知的障害、うつ病など|就労移行支援事業所「JOTサポート神戸 三宮駅前」

トップページ > 卒業生の声> まろんさん
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声

2020年9月卒業 20代・女性

事務職

1
不安もあるけど、就職できただけでも満足
Q まずは現在の心境をお聞かせください
A 嬉しいですけど、やっていけるか不安もあります。


Q 内定までの経緯は?(実習に何回?)
A 入所して1年1か月で内定。実習には1か所に2回行きました。


Q 社会復帰に向けて不安はありましたか? どのように乗り越えましたか?
A 職場の人と仲良くできるかが不安です。(勤務地が)遠いので、往復だけで疲れそうです。
  実習先の振り返りで、話したり話しかけられたりすることが出来なくて、できるようになってくださいと言われて、SSTや日常の場面で頑張るように心掛けていました。


Q 今回の就職はあなたにとって満足いくものでしたか?100点満点中何点?
A 70点。就職できただけでも満足という気持ちです。
2
お昼休みのウキウキトーキング
Q  JOTの入所前は?(生活状況、心境など)
A やることもなにもなかったので、ずっと家にいました。また、家にいすぎて体が動かなくなってしまいました。家にいることで気持ちが暗くなり、外に出たいと思いました。


Q JOTの想い出の中で一番印象的な出来事は?
A (コロナ禍の前に)昼休みに、みんなでテーブルを囲んで昼食を食べていたのが楽しかったです。
  特に嬉しかったのが、私の好きな芸能人の話題について、メンバーさんが話をしてくださったことです。


Q あなたにとってJOTはどんな存在でしたか?
A 外に出るきっかけをつくってくれた場所。


Q JOTの訓練プログラムであなたにとって一番役立ったものは?それはどんな風に役立ちましたか?
A SSTが一番役に立ちました。
  SSTを受けたことで、すごく変わったわけではないけど、気持ち的にコミュニケーションを頑張ろうかなと思うようにさせてくれました。
3
いい人生を
Q これから、どんなふうに働いていきたいですか?
A 最初は通勤するのがしんどいと思うのですけど、だんだんと慣れていけるように頑張りたいです。また、コミュニケーションが得意ではないけど、話せるようにしてきたいです。


Q 今後の人生の夢は?
A もっと楽しく生きていきたいです(笑)
  今まであんまり出かけたりしていなかったので、色んなところに出掛けたり、遊んだりしたいです。


Q 最後に、JOTでこれから就職を目指す皆さんにメッセージをどうぞ!
A 就職するのは、簡単なことじゃないかもしれないけど、頑張って就職していい人生を送ってほしいです。
2020年9月卒業 20代・女性...
2020年8月卒業 40代・男性...
2020年9月卒業 20代・女性...
2020年8月卒業 40代・男性...
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP