発達障害・軽度知的障害、うつ病など|就労移行支援事業所「JOTサポート神戸 三宮駅前」

トップページ > 卒業生の声> チャチャさん
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声

2019年3月卒業 20代・女性

事務職

1
資格取得そして就職
Q まずは現在の心境をお聞かせください

A 社会福祉士試験に合格し、資格取得して就職できたので達成感を感じています。


Q 内定までの経緯は?

A 入所後、1年6か月で就職できました。


Q 社会復帰に向けて不安はありましたか? どのように乗り越えましたか?

A 不安はありました。前職(社会福祉施設勤務)から2年間ブランクがあったので・・・
また今回の就職はクローズ(鬱が寛解しているという現状を伝えていない)なので、なかなか相談しにくい環境である点に少し不安を感じています。

以前は仕事に対して“ひたむき”過ぎたり、何もしていないと強い焦りを感じたりしていたけれど、今は「まあいいか」と思えるようになってきました(笑)。また自分の調子に合わせて活動量を減らすように工夫できるようになりました。
2
社会復帰に向けた【道】
Q JOTの入所前は?

A 毎日ほとんど布団の上で過ごしていました。
入浴すら一人でできず助けが必要でした。

Q JOTの想い出の中で一番印象的な出来事は?

A お誕生日にメンバーやスタッフ皆さんで「ハッピーバースデイ♪」を歌ってくれたこと!
それと塩屋でのBBQも楽しかったです。

Q あなたにとってJOTとはどんな存在でしたか?

A 鬱で全く動けなくて人と関わることができなくなっていた私にとって、社会復帰に向けた【道】でした。
また自分自身と向き合うきっかけを与えてもらった場所でもあります。
3
人に勇気を与えられるような役割を担える人
Q これから、どんなふうに働いていきたいですか?

A 「向上心」を持って働いていきたいです。
社会福祉士の資格を取得しましたが、また新たな資格取得にも挑戦しようと思っています。
いつも自分の視野を広げつつ働いていきたいです!

Q 今後の人生の夢は?

A 人に勇気を与えられるような役割を担える人になること。
もちろん、そのためには自分の土台をしっかり作り、大切にしたいです。

Q 最後に、JOTでこれから就職を目指す皆さんにメッセージをどうぞ!

A JOTの皆さんは本当に温かくて優しい方ばかりで私自身もたくさん支えられてきました。
この優しさを是非活かして、無理なく自分らしく生きてください。
今後のご活躍をお祈り申し上げます☆
2019年5月卒業 20代・男性...
2018年12月卒業 40代・女性...
2019年5月卒業 20代・男性...
2018年12月卒業 40代・女性...
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP