発達障害・軽度知的障害、うつ病など|就労移行支援事業所「JOTサポート神戸 三宮駅前」

トップページ > 卒業生の声> かなさん
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声

2018年12月卒業 40代・女性

事務職

1
就労条件についてはほぼ100点‼
Q まずは現在の心境をお聞かせください

A「私にも、こういう時が来たんだ」という気持ち。
JOTに居ることが私にとっては「日常」でした。日常とはずっと続くものなので・・・
今「日常が変わる」ということに少々戸惑いを覚えています。

Q 内定までの経緯は?

A 入所1年8か月。4日間の実習を経て、内定をいただきました。
面接は実習前と実習後と2回受けました。

Q 今回の就職はあなたにとって満足いくものでしたか?100点満点中何点?

A 現在の私が望む就労条件についてはほぼ100点でした。
ただ、これまでの自分の「働き方・生き方」を思うと・・・少し戸惑いもあります。
2
「未来なんか要らない」と思っていた
Q JOTの入所前は?

A 「未来なんか要らない」と思っていました。
死んだ先に“生まれ変わり”があるとするなら、それが嫌で死ぬことさえできなかった。
「幸せになりたい」とすら思わず・・・ただ親が生きている間だけは死ぬわけにはいかない、何とか生きていなくては、という気持ちでした。

Q JOTの訓練プログラムであなたにとって一番役立ったのは?それはどんな風に役立ちましたか?

A 今思うと・・・休憩時間やランチタイムの方が、自分にとっての訓練時間だったような気がします。
自分のコミュニケーションスキルを磨くことが出来たので。
今回の企業実習で、自分としてはごく自然に行っていた周囲への気遣いについて企業担当者の方から大変高い評価をいただいたのですが、これもJOTでの経験のおかげだと思っています。
3
出会いは、不思議なタイミングでやってくる
Q 最後に、JOTでこれから就職を目指す皆さんにメッセージをどうぞ!

A 人生って一人一人の人に、それぞれのタイミングが用意されているんだな・・・って今思っています。
だから、つまずいても、必ず春は来ると。
みんなそれぞれ自分のタイミングで芽を出して、花を咲かせていってほしいです。

それと・・・
≪出逢い.≫って本当に不思議なタイミングでやってきますよ!とお伝えしたいですね。
2019年3月卒業 20代・女性...
2018年10月卒業 20代・女性...
2019年3月卒業 20代・女性...
2018年10月卒業 20代・女性...
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP