発達障害・軽度知的障害、うつ病など|就労移行支援事業所「JOTサポート神戸 三宮駅前」

トップページ > 卒業生の声> みるくさん
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声
卒業生の声

2019年8月卒業 10代・女性

調理補助

1
職種・上司・勤務地すべて100点!
Q 今回の就職はあなたにとって満足のいくものでしたか?100点中何点?
A 100点満点です! 調理が好きで絶対に調理職に就きたかったので夢が叶いました。
就職先の施設長の方が本当に素晴らしい方で嬉しいです。面接してくださった会長の方も「無理せずゆっくり働いて」とおっしゃってくれて、ものすごく恵まれていると感謝しています。それに職場が家から歩いていける距離で、(シフト制で早朝出勤もあるので)それも本当にラッキーだったです。

Q 社会人デビューに向けて不安はありましたか?
A 初めての就職なので「社会ってどんなところだろう」という不安があります。

Q JOTの入所前はどのような生活状況でしたか?
A 通信制高校でいじめに遭って、家族以外には心を閉ざしていました・・・
 人を信じられなくなって、ずっと家に引きこもっていて、家族から散歩するように勧められても外に出るのが怖いような生活でした。
2
JOTは「かけがえのない場所」
Q あなたにとってJOTはどんな存在でしたか?
A 「第二の家族」です! 私が何か困っていたら、必ず誰かが声を掛けてくれました。
 人生を振り返った時に「かけがえのない場所」です。

Q これからどんなふうに働いていきたいですか?
A 調理師資格を取るために実績をつみたい。だけど好きな調理の仕事なので頑張り過ぎないように気をつけなければと思っています。
3
夢は調理師になってお店を持つこと
Q 今後の人生の夢は?
A 遠い夢は「調理師になること」「自分のお店をもつこと」
 近い夢は「初めての給料で家族にご馳走すること」です(笑)


Q 最後に、JOTでこれから就職を目指す皆さんにメッセージを!
A ゴールは必ずある。ハッピーが待っていると信じてご自分のペースで頑張ってください!かげながら応援しています!
2019年8月卒業 20代・女性...
2019年5月卒業 20代・男性...
2019年8月卒業 20代・女性...
2019年5月卒業 20代・男性...
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP