NEW

発達障害・軽度知的障害、うつ病など|就労移行支援事業所「JOTサポート神戸 三宮駅前」

トップページ > 私たちの想い
私たちの想い
私たちの想い
あなたは、あなたのままでいい。“ありのままの自分”を大切にしながら、“なりたい自分”になれるようにサポートすることが、私たち「JOTサポート」のテーマです。
事業目的
時代にマッチした
就労移行支援サービスの実現
事業目的
さらに詳しく
近年様々な分野でオープン・イノベーションへのニーズが高まっています。私たち「JOTサポート神戸」は福祉サービスの分野でも、そうした新しいアプローチができるのではないかと考えて、就労移行支援事業所を立ち上げました。福祉のセオリーをしっかりと踏まえつつ、運営主体である「株式会社ジェイスポーツ/総合学園JOTアカデミー」が展開している各種スクール事業(医療・癒し・健康・スポーツに関わるプロフェッショナルを育成)で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、これからの時代にマッチした新鮮な感覚の就労移行支援サービスの実現を目指します。
基本理念
そのヒトならでは輝きを見いだし
磨けるようにいたします。
基本理念
さらに詳しく
“あなたは、あなたのままでいい”という考え方を基本に、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように、また、自信を持って働けるようにサポートいたします。支援の基となる個別支援計画は、お一人おひとりが抱えておられる問題や不安などを分析し、要素を切り分けて作成いたします。そして、テクニカル(技術的)な課題については、個々人のペースに合わせてスモールステップ(小刻みに)で対応。メンタル(心理的)な事柄については、時間をかけてじっくりと向き合っていきます。さらに、支援のプロセスで“そのヒトならではのキラリとした輝き”を見出してアピールポイントとして磨けるようにいたします。それらは、一言で言うと“共に成長を目指す”ということ。支援を受けるご本人だけではなく、職員たちにもご家族の方たちにもつながることです。つまり、私たちは関わるみんなが一緒に成長していけるように鋭意努力することを最も大切にいたします。
施設長の挨拶
施設長 清水理香
施設長 清水理香
ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。


「壁は自分自身だ」

芸術家・岡本太郎の有名なことばです。

少し唐突かもしれませんが・・・
初めてJOTを訪ねて来てくださる方をお迎えするとき
私はいつからか無意識のうちに、
≪社会という大空を飛ぶ中で
その「壁」にぶつかって傷だらけになった一機の飛行機と
不安定な操縦に疲れ果ててしまったパイロット≫
という一機一人のイメージを重ねるようになりました。

私たちの役割は、
まずは「これまでよく一人で頑張ってきましたね」と労うこと。
そして2年という限られた時間の中で
その人が再び大空(社会)に向かって飛び立てるように
心と体を回復させていくことだと思っています。

*******

JOTサポート神戸は2017年4月に開所致しました。
私たちにはオープン当初より一貫して大切にしている支援方針があります。
それは就労に向けた支援を行うときに必ず長期的視野を持って目標設定を行うことです。

就職をゴールではなくスタートと考えるとき
「就職するためのサポート」だけでは十分ではありません。
働き始めてから予想されるストレスやトラブルにも対応できる≪心力(精神力)≫≪体力≫を
自然と身につけていただけるような支援こそが何より大切だと考えます。

「とにかく1日でも早く就職(社会復帰)したい」
そのようにおっしゃる方は少なくありません。

●離職してどんどん月日が無駄に過ぎていく…このままではまずい。
●ひきこもり状態だったけれどようやく動き出せた…この勢いで就職したい。
●家族から「早く就職するように」急かされていて…とにかく早く就職したい。

皆さん、さまざまな背景をお持ちです。
焦る気持ちも理解できます。
けれどちょっとだけ立ち止まって考えてみてください。

なぜ?離職することになったのか?
なぜ?ひきこもり状態になったのか?
お一人お一人が現状に至った原因をそれぞれにお持ちではないでしょうか?

その原因に手をつけないまま
「とりあえず就職」を目指すことは
実はとても危険なことであると、この場を借りてお伝えしたいのです。

*********

冒頭に書かせていただいた言葉、
「自分自身という壁」を乗り越えていくためには何が必要でしょうか?

答えはお一人お一人の中にあるはずです。
私は、あなただけのその答えを、JOTでの日々の中で、
あなたと一緒に見つけていきたいです。

卒業生を見送るとき、私の心は感動でいっぱいになります。
傷ついてボロボロだった心と体を自ら丁寧に再生させ
再び勇気を持って社会という大空に飛び立っていく姿を
人として心から敬います。
そして誇りに思います。
就労移行の支援者としてそのドラマティックな道程に同行させていただけたことを
この上なく幸せに感じる瞬間です。


私たちが、あなたを見つけることはできません。
あなたが、JOTを見つけてくださいますように。
この拙文がその端緒となることを心から願います。
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP