就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

ブログ|就労移行支援事業所 JOTサポート神戸

2017.04.21

アロマのチカラ★

清水

今日のアロマ・プログラム(前半)では

10種類の精油の香りテスト(判別)を行いました。

これはアロマ検定の試験科目にもなっているものです。

日本酒の“利き酒”のように、香りを嗅ぎ分けていきます。

用いた精油は  イランイラン・スィートオレンジ・ジュニパーベリー・レモン・ローズマリー・ラベンダー・ゼラニウム・ティートリー・ペパーミント・ユーカリ (アロマ検定2級に出題される10種)

同じ香りでも、人によって“感じ方”はさまざま。

そこで今回は「香りを自分の言葉で表現する」ことにチャレンジしました!深く考えず・・・香ったその瞬間にフッと浮かぶ言葉を書き留める・・・・参加したメンバーの方々の、実に妙なる(!)表現の一部をご紹介します!(^^)!↓↓↓

『ジュニパーベリー』・・・新築の木造の家

『ペパーミント』・・・ペンギンマークのミントガム(トイレの洗剤と表現された方も!)

『ティートリー』・・・おばあちゃんの箪笥(たんす)の匂い

『イランイラン』・・・老いても美しい女性

『スイートオレンジ』・・・初恋の想い出

(嗅覚が呼び起こす豊かなイメージに驚かされます(*^_^*))

さて、アロマ・プログラムの後半は定例の「ハンド・リフレ」の実技です。ホホバ油を用いて、ペアを組んだ相手の方に心をこめてハンドマッサージ。

手と手がふれると、心と心もふれ合います。

言葉では表せない、言葉は介さない・・・手と手、心と心のふれ合う時間。

対人緊張や・・・社会不安や・・・憂鬱に沈む気持ちも、このハンドマッサージで≪ふわり≫と軽く感じられるのはなぜでしょうか・・・

『うまく気持ちを言葉にできない』

障害種別に関わらず、言葉によるコミュニケーションに苦手意識を持つ方は多いです。そんな方々が≪働きながら生きていく≫ために、ぜひ、アロマやヨガを用いた“Jサポ”の就労プログラムを活用していただければと願います★

神戸で新しい就労移行支援を創っていく・・・・・・JOTサポート神戸です★

 

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページTOP