就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

ブログ|就労移行支援事業所 JOTサポート神戸

2019.06.04

主体性プログラムで取り組んでいること

未分類

みなさんこんにちは、メンバー2期生のニーズです。
私は、事務系の就職を目指しています。その為に主体性プログラムで取り組んでいる5つの事を紹介していきたいと思います。

 

1つ目は、ワープロ検定3級の勉強です。これはワードを使って20分以内で、文章をワードに打ち込んでいく試験と文書作成です。ワープロ検定3級を取れれば少しは、就職に有利になるかと思いワープロの勉強に取り組んでいます。

2つ目は、情報処理3級の勉強です。情報処理はエクセルを使って30分以内に、勤勉手当、奨励金などの合計、奨励金の平均、最小、最大などを計算していく試験です。 情報処理3級も取れたら、就職に有利だと思い情報処理3級にも取り組んでおります。

3つ目は、数値入力です。「事務系の仕事を目指すなら、数値入力、テンキーを見ずに 早く、正確に打てるように、今の間に練習しておいた方がいいですよ」と、 スタッフさんからアドバイスを頂いたので、数値入力の練習にも取り組んでいます。

4つ目はデーター修正です。これはお客様の顧客情報などの間違った部分を修正していく訓練です。

5つ目は、漢字の勉強です。僕は漢字を書くことが苦手なので、「社会に出たら必要最低限の漢字を勉強しておいたほうがいいですよ」と、スタッフさんからアドバイスを頂いたので漢字の勉強も始めました

 

これらの5つは、事務系の職に就くために必要な訓練だと思っております。
これからも、情報処理3級、ワープロ検定3級、数値入力、データー修正、漢字の勉強 などを頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆
info@jot-support,com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページTOP