就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

2018.11.15

資格インタビュー⑧

Kazu

― どうも、皆さんこんにちは。今回インタビューを受けられるのは、いつもこのブログ運営を取り仕切ってくださっているブログ部長Kazuさんです。ですので今回のインタビュアーは私、スタッフ清水が担当させて頂きます。それでは、Kazuさん、よろしくお願いします!

― JOTサポート神戸に入所されてから取り組まれた、もしくは取り組んでいる資格の名称をお答えください。

甲種危険物取扱者3級知的財産管理技能士の取得に挑戦しました。現在、TOIEC 650点獲得を目指して勉強しています。

 

― 取得された2つは、いかにも難しそうな名称ですね((+_+)) その資格がどういったものかの概要をお教えください。

甲種危険物取扱者についてはガソリンスタンドなどの大量の可燃物など(危険物)を取扱う業者において必ず設置しなければならない国家資格、「危険物取扱者」の最上級資格で、要受験資格です。
3級知的財産管理技能士については著作権や特許権などの知的財産について基礎的で補助的な業務を行えることを証明した国家資格です。
TOEICとは、ビジネスシーンにおける英語能力を測る民間資格で10~990のスコアで能力を評価するものです。

 

― やっぱり難しい!尊敬します! では、その資格に興味をお持ちになった理由、受験しようと思った動機をお教えください。

甲種危険物取扱者については、大学の化学系学部を卒業したのに取得しないのはもったいないなと思ったからです。
3級知的財産管理技能士については、受験勉強を通じたスケジューリングの練習になると思ったからと、理工学系と知財は深い関係にあり、かつ弁理士はハードルが高すぎるので手ごろかなと思ったからです。
TOEICは「苦手ジャンルにも挑戦する訓練」の時期かなと思ったからです。

 

― なるほど。続いて、その資格についてどのくらいの期間勉強したか、またはしているかをお教えください。

甲種危険物取扱者は入所後約8ヶ月しました。また受験資格を得るための大学+大学院の6年別途勉強しました。3級知的財産管理技能士については、5ヶ月ほど勉強しました。TOEICについてはまだ1ヶ月程度です。

 

― 勉強方法はどのように・・・?。

甲種危険物取扱者と3級知的財産管理技能士はテキストを自分なりにノートへ書き写すことに大半の時間を使いました。最後の1ヶ月位は過去問、模試を繰り返して正答率を高めていきました。また、間違えた問題だけや苦手ジャンルをまとめたプリントを自作して対策しました

 

― うわぁ…「自作プリント」は感心致しました!努力されましたね。その資格について取り組んで、どのような感想をお持ちになりましたか?。

今までは自然法則を主として勉強してきましたが、「人の作った」法律を勉強するのは勝手がかなり違って、覚えるための取っ掛かりを探すのに苦労しました

 

― Kazuさんらしいご感想ですね(^_-)-☆ その資格以外にも興味のある資格、取り組んでみたい資格があればお教えください。

ITパスポートにも興味を惹かれました。

 

― 以上Kazuさんでした。ご協力ありがとうございました。とても難しい資格試験に挑まれ、見事に取得され、すごいなぁと心から感心致しております。JOTの「主体性プログラム」の時間をKazuさんは非常に有意義にご利用くださいましたね!それもスタッフとしては嬉しい限りです。ご協力ありがとうございました。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

*********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページTOP