就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

2018.12.13

入所1年を振り返って

チャチャ

こんにちは、チャチャです。先日11月1日に自分の誕生日、そしてJOTサポート神戸に入所してちょうど1年が経った日を迎えました。1年を振り返ってみて、本当にたくさんのことがありました。

1年半前、うつ病で倒れてしまったのですが、身体も心もまったく動かない反面、『働かないと・・動かないと・・じゃないと・・』と毎日まいにち希死念慮に侵されていました。体調も心もままならないまま、焦ってJOTサポート神戸に見学・体験に行きました。状態も良くなくて、皆様が優しく温かいお言葉をかけてくださっているのに笑えず、吐き気もあり、身体も動かず、当時のことを思い返すと本当に皆様に申し訳ないです・・。
その時期は入所して数か月たっても毎日通えず、月に2~4回の通所でした・・。懐かしい・・。心と体調の波も激しくて『1日』がやってくるのが苦痛で仕方がありませんでした。こんな始まりの私ですが、今では毎日休むことなく通所できるようになりました。人と話すことが怖くてしんどさを感じていましたが、JOTの皆様ともお話しできるようになりました。私がここまで回復できたのも、間違いなくJOTのスタッフの皆様、そしてメンバーの皆様のおかげです

今もまだ完全なわけではないですし、いつかまたうつを再発してしまうのではないかと少し怖いです。しかし、JOTに1年間通所して以前の私と今の私は少しだけ変われたかな、と思います。以前までは何をしても、『これはできて当たり前のこと、まだまだやらないといけない。失敗は許されない。じゃないと認められない』と自分を認められず、そして言いたいこともいつも我慢して他人に合わせてしまう癖が長年ついていました。あとは自分に関しては、過程を見ずに結果だけで自分を評価してしまう白黒思考・・。今こう書いてみると生きにくい性格していますね・・(苦笑)私がうつになった原因は、このような性格も含まれるのかなと思います。JOTに通いだしてからは、清水さんに何度も面談をしていただいて、共に自分の思考パターンを見つめ直し、このような癖を直していく練習をしました。『まずは自分を大切にし、認めてあげること。』と同時に『自分の意見や気持ちを適切に伝えられること。』を今の自分の課題としています。以前はまったく自分を大切にせずに褒めることはなかったのですが、JOTではスタッフ・メンバーの皆様が些細な事でも私を褒めてくださり、「あ・・できているってことなんや・・。」と自分を認める思考に徐々に変わってきたのを感じております。『失敗してもいい』ということもJOTで感じました。まだまだこの長年の癖をすぐに変えることは難しいですが、徐々に焦らず・・。

照れくさくて直接は申し上げられないのですが・・辛くなった時、怖くなった時、私はいつもJOTの皆様のお顔を頭に浮かべています。それだけ、私にとってかけがえのない場所です。JOTの皆様、いつも本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

*********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページTOP