就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

2019.07.04

書籍部運営、1年が経ちました

JOE

お久しぶりです。メンバー二期のJOEです。

もうこちらの事業所に通所し始めて、1年半が経ちました。

時が経つのって思っている以上に早いですね、一日一日を大事にしていきたいな、と改めて実感しております。

さて、今回はどういった内容のブログなのかと申し上げますと、過去に何度かご紹介いたしました事業所内での活動の一つでもある“書籍部”がこの度、活動を始めて1年が経ちました

この1年を振り返って、私が得たことは大きく分けて3つあります。“整理整頓を含めた管理能力” “「報・連・相」といった仕事で必要な対人スキルの向上” “Wordでのデザインスキルや文章力の向上”この3点があげられると思います。

“整理整頓を含めた管理能力”については、どういった順番で書籍を本棚に並べたら皆さんが眺めやすいか、メンバーの方からご提供いただいた書籍を本棚のどこに追加したら皆さんに興味持っていただけるか、書籍の貸し出し・返却はスムーズに行なえているか、など考えることが多く、始めは苦労しているところもありました。

次に、“「報・連・相」といった仕事で必要な対人スキルの向上”については、本を提供してくださった際や新しい書籍部通信が完成した際にメンバーの皆さんへ連絡(告知)する、また次の月の書籍部通信の紹介文をメンバーの方にお願いすることもあるので募集に関しての相談をスタッフの方と行なう、などの仕事があります。ここでは、スタッフの方に相談せずに私の独断で募集を掛けたりしたこともあって、かなり苦労しました。

最後に、“Wordでのデザインスキルや文章力の向上”です。こちらについては、毎月一回書籍部通信を発行しているため、その書籍部通信内で自分だけが分かる文章ではなく、誰が読んでも伝わる文章を私は目指し、その中で私の気持ちを含ませることにとても苦労しました。一度書いた文章をスタッフの方に見ていただき、分かりにくい表現はないか、などチェックをしていただき、何度も繰り返していくうちに文章力は向上したと思います。

ここまでで書籍部の活動って難しそうとか大変そう、と感じられた方も多いと思います。いきなり、全部こなそうと思わなくてもここだけやってみようかな、余裕ができたらちょっとずつ仕事増やしてみようかな、でいいと思います。

私はこういうことが好きだったこともありますが、好きな仕事で得意じゃない部分の練習もできる充実した訓練だと思っています。

もし、興味があれば、一緒に書籍部を盛り上げてみませんか。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆info@jot-support.com

*********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページTOP