就労支援所住所 : 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-9 フューチャービル5階 TEL.078-272-2525
軽度知的障害/発達障害/身体障害/うつ病 など

ブログ・お知らせ

就職実績/卒業生の声

発達障害の方に向けたプログラム
2つのコミュニケーション・トレーニング
JOTでは発達障害の方の「コミュニケーションスキル向上」に特に力を入れています!

Ⅰ ACT(アサーティブ・コミュニケーション・トレーニング)
自分の意見を押し通すのではなく、相手の意見も尊重しながら、「率直に」「誠実に」自分の気持ちを人に伝えられようになるためのプログラムです。
●自分の気持ちを「誠実に」「率直に」伝えることによって自己肯定感がアップします。
●他者への接し方・向き合い方のパターンを習得することによって、対人関係のストレスが軽減されます。

こんな方々に役立ちます↓↓↓
■ 自分の意見を言えない
■ ついつい人に合わせてしまいストレスを溜めてしまう
■ 気持ちや感情を上手に伝えられない
■ 価値観の異なる相手との関わり方がわからない

Ⅱ SST(ソーシャル・スキルス・トレーニング/社会技能訓練)
日常生活や職業生活のさまざまな対人場面で「今よりもっと上手に・楽に・適切に」対応するためのコミュニケーション・トレーニングです。テーマに沿って、ロールプレイで身体を動かしながら練習します。(ロールプレイは強制ではありません。見学だけでもOKです)

これまでJOTで取り組んできたSSTのテーマをいくつかご紹介します!↓↓↓
▶ 雑談力アップ(あいづちの打ち方、雑談のコツなど)
▶ 雑談の輪の中に入っていく練習
▶ 怒りのコントロールと表出
▶ 誘いを上手に断る
▶ 苦手な話題が出た時の対処の仕方・・・などなど

練習した内容をすぐに役立てて頂けるように、実際にメンバーの皆さんが困られた場面や状況について聴き取り、テーマを設定しています。
GUIDE
「JOTサポート神戸」は運営主体が展開している各種スクール事業で培ってきたノウハウやネットワークを活かして、障がいのある方々が勇気を持って就職への一歩を踏み出せるように就労移行の支援をいたします。
ページTOP