2017.06.15

パソコンにハーブの名前

かな

メンバー1期生のかなです。

JOTに一歩足を踏み入れると、ナチュラルな優しい空間の向こうに、壁一面の大きな窓を通して三宮の風景と青い空が広がります。


その窓を縁取るように並んだ机はキャスターで軽々と移動できるので、私たちはその日の気分やプログラム内容で居心地のいい場所を見つけ、作業することができます。

そうやって毎日パソコンを乗せた机を移動させていると、時々「私のパソコンはどれ?」と分からなくなることがあります。そこで私たちは、自分が使用するパソコンに名前を貼ることにしました。通常なら「①②③・・・」と番号にするのでしょうけど、それでは面白くない。「それぞれ好きなハーブ名をつけるのはどうでしょう?」と提案すると、スタッフさんは笑いながら了承してくださいました。

JOTでは、メディカルヨガと並ぶ独自のプログラムとして、アロマセラピーを取り入れています。

早速私たちはアロマの本を見ながらテプラで名前を印刷。“ローズレッド”“スイートマジョラム”“ダンデライオン”“マロウブルー”―――なんだかありきたりのパソコンが、特別な存在になったような気がします。ベランダで栽培中のカモミールの花が咲くころには、私たちのパソコンスキルも上達していることでしょう。

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です