「ほう・れん・そう」

第6回ビジネスマナー:テーマは「ほう・れん・そう」

(※写真のホワイトボードには第4回と書かれていますが4月から毎月開催しておりますので「第6回」が正しい回数です。すみません)

定番中の定番といえるテーマですが・・・なかなかこの「ほう・れん・そう」は難しいですよね

上司への報告についてはメンバーの方々から次のような質問や意見が出ました。

  • 「いちいち(つまらない事を)報告するな」と叱られたことがある・・・・・
  • 些細な事を相談したら「そんな事もわからないのか」と自分の評価が下がるのでは・・・・?
  • 重要度の優先順位がわからない、だから何を報告・連絡・相談すればよいかわからない・・

共感される方も多いのではないでしょうか?

実際、この「ほう・れん・そう」はそれぞれの職場によって、また(報告を受ける)上司の方のタイプによって、「どれくらいの頻度で」「どのような優先順位で」「どのようなタイミングで」報告するのがベストか・・・・微妙に差異があるものです。なので決まったルールというのは存在しないと言えるかもしれません。多くの方が「ほう・れん・そう」に悩むのはきっとそういうところにも起因するのかもしれませんね(*^_^*)

今回のビジネスマナーでの結論は・・・

迷った時は報告する報告しないで叱られるより、報告して叱られる方がベター(少なくとも自分に課せられた報告義務はしっかり果たしているので)

そして報告せずに叱られた時も、報告して叱られた時もこの台詞を忘れずに・・・

「以後、気をつけます<m(__)m>」

今後もこの「ほう・れん・そう」は繰り返しさまざまな形で学び練習していく予定です☆

 

調理実習Vol.3

第3回目となる調理実習を開催しました!

メンバーの数もぐんと増え、当日は8名の方が「調理」の訓練に参加くださいました。

今回のメニューは①豆乳のコーンポタージュスープ②コーン粒入りパンケーキ③ささみとアスパラガスの梅パスタ

新鮮なホワイトコーン(白とうもろこし)10本を素材に、とうもろこしの「実」を手で外すところから作り上げた本格的な調理となりました☆

メニューの企画立案から食材購入・調理まですべてメンバーの方々で完遂☆(スタッフは皆さんが怪我をしないように見守りと・・・皿洗いなどの雑用を仰せつかっておりました)

調理師資格をもっており「調理大好き・食べることはもっと大好き」というメンバーさんを中心に見事完成させた3品は、どれもパーフェクトに美味!!!でした(*^_^*)

もちろんこれは単なる調理実習ではなく、あくまでも「訓練」です

企画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(action) で表されるPDCAサイクルの良い練習となり、報・連・相の実践にも最適です

多くの改善点も後の反省会で見つかりましたが、それはまた今後の課題として・・・

それにしても・・・・美味しかったです!!!

皆さん、ごちそうさま・・・いえ、お疲れ様でした(*^_^*)