2017うれしかったこと

メンバー1期生のかなです。

2017年も、残すところわずかとなりました。今年一番うれしかったことは何かと問われれば、私は「JOTサポート神戸に出会えたこと」と答えるでしょう。温かい太陽の光と木のぬくもりに包まれるこの場所で、本当にたくさんの出会いに恵まれました。

JOTはひとりひとりの個性を大切にしてくださるので、私は理解あるスタッフさんの配慮を得ながら訓練に没頭することができます。そして、風変わりな感性を持つ私の今後をいろんな角度から考えてくださるのがうれしくて、私も未来に希望が持てるようになりました。

また、JOTに集まったメンバーさんは心優しい人ばかりです。それぞれが何かを抱えているのに、仲間を気遣い心配し…その笑顔や言葉にどれだけ励まされ、勇気づけられたことか。人生の一コマにしか過ぎないのかもしれませんが、今、この瞬間をみんなと共有できていることに感謝します。

 

ここは就労移行支援事業所なのだから、就職し長く働き続けることが最終目標です。でも、それ以外にも学ぶことや得られるものはたくさんあるのですね。

来年もまた、皆さんと一緒にきらきらした瞬間を積み重ねていきたいと思います。

 

************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

笑顔の大切さ

こんにちは。メンバー1期生のたんぽぽです。

今年を振り返り、JOTサポート神戸では様々な経験をさせていただきました。ひとつひとつの出来事はどれも自分とって大切な、意味のあることばかりなので、その中からどれかひとつ印象的なことをあげるのは難しいというのが正直な気持ちです。

ですが、一つ取り上げるとすると、「笑顔」という言葉が浮かび上がりました。

と言いますのも、私自身JOTサポート神戸で過ごす中で、入所当時は今よりも心身ともに落ち込んでいたこともあり、表情が乏しかったのですが、今では笑顔でいることが増えたからだと思います。

なぜかというのを考えてみると、入所してから表情について職員さんからご指摘いただき、挨拶のときや話すときなどに、できるだけ笑顔でいるように、相手が笑顔で接してきてくれたら笑顔で返すように努めてきたこともありますが、なによりも、JOTサポート神戸のメンバーや職員さんたちは皆やさしくて楽しいひとたちばかりなので、そんな皆さんから、毎日笑顔にさせていただいている・笑顔を貰っているということが大きいと思います。

笑顔でいることの大切さやありがたみをを改めて実感でき、来年もたくさん笑顔で過ごせればなあと思います。

「自分をありのまま受け入れる」

はじめまして。2期生のチャチャです。私はうつ病の診断を受けています。今年の11月からJOTサポート神戸にお世話になっております。

12月も入って、今年ももう終わりということで、今回の私のブログテーマは「2017年を振り返ってうれしかったこと、がんばったこと。」です。1年はあっという間ですね。

前職に勤めていたときにうつ病を発症し、私の人生の中で1番濃い生活を送った気がします。正直、生きた心地は毎日しませんでした。何をしても自信がわかず、毎日生きるのがしんどくて、こんな自分の生活を変えてみたい!と思って勇気を出してこのJOTサポート神戸に入所しました。最初は不安のあまり泣いてしまうこともありましたが、スタッフの皆さん・メンバーの皆さんにやさしく支えてもらえたことが、今年うれしかったことです。ひとりぼっちの気分を、「こんなにも支えてくれる人がいるんだ・・私はありのままでもいいんだ。」ととても勇気をもらえています。今は不定期の通所ですが、滞在時間も伸びてきて周りのメンバーの方も頑張っているのを見ていると、頑張る気持ちが湧いてきます。少しずつ・・少しずつですが、今の自分を認めて理解していきたいです。

来年の目標は、「自己肯定感を低くせずに自分を認めてあげて、自分を褒めること」です。

この病気にかかってから、周りの支えてくれる方々に感謝の気持ちでいっぱいですし、自分をありのまま受け入れることの大切さを知りました。今では、この病気にかかってたくさん学べることがあったな~と思います。本当に辛かったし、何度もくじけそうになったのですが、頑張ってよかったです。ひとつひとつ自分の成長につながることを、これからも頑張っていきたいです。

読んでくださってありがとうございました。

**********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です。

info@jot-support.com

Word・Excel頑張りました!

こんにちは、メンバー2期生のみるくです。

最近寒くなってきましたが皆さん体調の方はいかがですか?今年も残り少なくなってきましたね。

さて今回の私のブログテーマは「2017年をふりかえって。私にとって今年はどんな年でしたか?一番うれしかったことは?自分なりに頑張ったことは?」です!

私が一番うれしかったこと。それは主体性プログラムexternal_blueでビジネス文書作成の練習をしている中でWord・Excelを打ち込んでうまく完成出来たとき、スタッフの方に「すごいですね!」「うまくできましたね!」とほめられたことが一番うれしかったです。

褒められたときは、「またやってみよう!」「また挑戦してみよう!」って思いました

自分なりに頑張ったことは、JOTサポート神戸に毎日来ることが出来たことです。私はまだ10代ですが、JOTのメンバーさんたちは一回り以上の年齢の方だらけで初めは緊張しました。ちゃんとやっていけるのかなぁって思いました。けど皆さん優しくしてくださいました。

慣れなきゃいけないと思って頑張り過ぎてしんどくなったり、頭が痛くなったりしたことがありましたが頑張りました。今でもしんどくなる時がありますがここJOTに毎日来ることが出来たことは自分なりによく頑張ったなあと思います。

*************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です。

info@jot-support.com

2017をふりかえって~生活リズム~

こんにちは。2期生のTAKEです。

年末を迎え、日に日に寒くなっていく今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

私は今年の8月からJOTサポート神戸に通い始めました。今では4カ月が過ぎ、楽しい仲間[メンバーの方々、スタッフの方々)に恵まれて毎日楽しく訓練しています。

年末になりましたので今年1年を振り返ってみると、大きな出来事は、やはりJOTという事業所に通うようになったことです。

JOTに通い始めた頃の私の目標は、毎日通所して、生活のリズムを整えることでした。それまでの私は、生活のリズムがなかなか整わず、充実感の無い日々を過ごしていたからです。

しかし、JOTに通うようになってからは生活リズムが整い、食事も美味しく食べることが出来るようになり、充実した毎日を過ごしています。

 生活リズムが整ってくると、考え方も前向きになってきて、今までは面倒くさいと思っていた資格取得の勉強にも取り組むようになりました。

毎日の訓練も楽しく有意義に取り組む事が出来ていますし、自己啓発にも取り組むようになり、とても良い循環になっていると思います。

これからも今の良いリズムを継続しつつ、無理のない範囲で頑張っていきたいと考えています。

***************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

 

2017プレイバック

メンバー1期生のKazuです。

12月も半ばに差し掛かり、冬が苦手な私は日々寒さが身に染みています。

冬が楽しい、好きだと思われる方がいらっしゃいましたら、是非その楽しめる過ごし方をお教え頂ければ幸いです。

さて、今回は「2017年を振り返ってうれしかったこと、がんばったこと」というテーマでお話しさせていただきたいと思います。

2017年を振り返って嬉しかったことを考えると、真っ先に浮かぶことはこのJOTサポート神戸のサービス管理責任者の清水さんに再会できたことでした。

清水さんとの出会いは私がお世話になっている心療内科でお話させて頂いた時です。

 

その時は月に2回、特に具体的な生活についてのお話しをするのでなく、一方的に私の方から一般科学やアニメ、囲碁の話をしておりました。

そんな中今年の3月から就労移行支援事業所に勤められるということで一旦お別れとなったのですが、主治医からの紹介でこのJOTサポート神戸に清水さんが勤められているということで連絡してみてはどうだろうというお話を頂き、連絡を取りまして、とんとん拍子にこのJOTサポート神戸に入所しお世話になっております。

 

このJOTサポート神戸では所長や清水さんを始めとしたスタッフさんの温かいサポートと優しいメンバーに囲まれ、自信と本来の明るさを取り戻している次第です。

 

もう一つのテーマの「頑張ったこと」を考えると、毎日事業所に通っていることが浮かびました。

 

私は就職活動が上手くいかず精神的に不安定になり、大学を不登校になるという状態に陥りました。そんな疲弊した心と体を休めるため、昨年1年間休学した私の生活リズムは大きく乱れ不健全な生活を送っていました。

そんな中このJOTサポート神戸に通い始めてました。

スタッフやメンバー全員が優しく、暖かく迎え入れてくれたおかげか、とても居心地がよく、始めは週3日通えればいい方かなと考えていたら、気づけば平日5日全て通っていて自分でも驚いている次第です。

 

もし、このブログを読まれてこのJOTサポート神戸に通いたいと考えた方が居られましたら最初はご自身のペースで焦らずに始めることが大事なのではないかと思います。

 

来年も皆様にとって良い年でありますように。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

 

 

2017みんな頑張った!

JOT訓練生1期生のMOGUです。

2017年を振り返って頑張ったことがテーマだということで振り返ると頑張ってたことってあったけ?と疑問形が多いです。私の他メンバーは金メダルあげたいくらい頑張ってました。

強いていうなれば「笑」・・・事業所メンバーを笑わせることに心血を注いでいた気がする(笑)。ただ調子に乗りすぎると容赦ないツッコミが入りますが(それはそれで美味しくて楽しいですし、あと本当に調子乗りすぎる気があるので毎度助かってます)でも強いて言うなら、それくらいでホント…(;´д`)トホホ。

繰り返しになりますが、私よりも周りのメンバーがすごく頑張っていました。傍で見ていてただただスゴイ…と思ってました。時には私なんて…と思わずにはいられないくらい。

だけど、そう思う度にJOTのスタッフの方々に励ましてもらい、今目の前にある課題をコツコツと取り組んでいました。

来年の目標は「継続」。

前文で述べた通り、当初は「ダメだなぁ、自分。」なんて思っていたけど、コツコツ続けていくことで思わぬ発見があったり、自分を好きだと言ってくれる人達に出会うことができたんです(←本当に嬉しかった)。

なので焦らず自分の声に耳を傾けて、日々の生活を地道に丁寧に生きていきたいと思います。そして来年もよろしくお願いします!!

20171220175641294

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

 

info@jot-support.com

2017年をふりかえって①~自分なりの言葉で伝える~

1期生の、のぞみです。寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

今回のテーマは「2017年を振り返って嬉しかったこと・頑張ったこと」です。

まず一番初めに思った嬉しかったことは、この事業所を通じてスタッフさんやメンバーさんに出会えたことでしょうか。本当にいつも優しく寄り添って頂き、「感謝」という言葉だけでは言い表せられないぐらいお世話になっております。

私は言葉での表現が苦手で以前までは「下手で伝わらないから言わないでおこう」だったのに対し今では「下手でもいいから自分なりに言葉にして気持ちが少しでも伝わればいいな」に変わりました。言葉は上手く表現出来なくても意外と相手に伝わるものだと思ったからです。

そして頑張ったことは、周りの方を信頼して頼ってみる!です。

過去の自分は、頼る=甘えることだと思っていて「甘えるなんて大人がするべきではないし迷惑をかけてしまう」と勝手に決めつけていました。でもそうではなく「甘えではなくて頼るに言葉を置き換えてみよう。そして大人でも頼ってしまうし迷惑をかけてしまうけど、その時には心から感謝と謝罪の気持ちを伝える」と自問自答しながらも考えを改めました。

また、完璧には出来なくても成功した部分は自分で自分を褒めてあげて失敗した部分は次の機会に活かすのが大事なんだと許せるようになってきたのに対して、自分で言うのも変だなとは思いますが成長したなと思いました。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

 

info@jot-support.com

アロマに触れて

メンバー1期生のKazuです。

前回の投稿からもう半月が過ぎ、日々寒くなるとともに冬の訪れを体感しております。

このブログを読んで下さっている皆さんも風邪などには気を付けて下さい。

 

さて、今回は「化学畑の私から語るアロマ、精油の魅力」

というテーマで書かせていただきます。

 

私は大学で化学、とりわけ有機化学を専攻しておりました。

化学とアロマセラピーは一見、関係が無さそうと思う方も多いと思いますが、実は非常に深い関わりがあるのです。

 

そんな精油の魅力をご紹介したいと思います。

 

精油は植物の持つ天然の香気成分を取り出し濃縮したものです。

ご存知だとは思いますが植物は根を張った場所から動くことが出来ません。そのため、植物は暑さ、寒さといった環境の変化、カビなどの病気や自分を食す害虫などから身を守る武器を持つ必要に迫られました。そうやって植物は精油と呼ばれる一連の化学物質を生み出しました。

 

そして、我々人間は植物が何百万年、何千万年と進化の過程で身に付けた生きる知恵を利用させてもらい、学んでいく「天然物化学」という分野に応用しています。

 

精油は単に良い香りがするだけのもの、というわけではありません。

その香りは私たちの心と身体に深く働きかけ不調を正すきっかけをくれます。

 

こう書くと眉唾物に思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、現在の研究では検証可能な方法で再現性のあるストレス軽減をはじめとする効果が確かめられつつあります。

 

まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが今回はここまでで終えさせていただきます。

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

 

info@jot-support.com

 

JOTのおもしろいメンバー!(^^)!

はじめまして、メンバー2期生のみるくです。

少しだけ私の自己紹介をします。私は今年の8月下旬にこのJOTサポート神戸に入所しました。

今回、私のブログのテーマは「JOTサポート神戸には、こんなおもしろい人たちがいます」です。

JOTサポート神戸のメンバーの中にとてもおもしろい人がいます。

どんなところがおもしろいかと言うと、お喋りが上手で、その人と話していると、話しているこちらが自然に笑顔になるような人です。

私がJOTサポート神戸に入りたてで緊張していたとき、その人が喋りかけてきてくれました。その人は見た目もおもしろいですし、喋ったらもっと面白い人でいつの間にか私自身も笑顔になってました。

 彼女は私だけでなく、JOTサポート神戸にいるみんなを笑顔にさせてる人だと思います。

このJOTサポート神戸にきて、ずいぶんましになったけどたまにしんどい時があります。けれど、その人が話しかけてきてくれることで、元気をもらうというか、元気づけられています。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

(10代・女性)

******************************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく――JOTサポート神戸です☆