2018.09.28

資格インタビュー①

JOE

― どうも、皆さんこんにちは。今回インタビューを受けられるのはJOEさんです。それではお聞きしてみましょう。

― JOTサポート神戸に入所されてから取り組まれた、もしくは取り組んでいる資格の名称をお答えください。

サービス接遇実務検定試験2級及び準1級です。

 

― その資格がどういったものかの概要をお教えください。

接客業(ホテルマン、飲食、病院の受付、デパートや百貨店)における、基本的なマナーや、顧客心理、事例対応などを理解している証明となる民間資格です。
3級、2級、準1級、1級とあり、級が上がるほど理解しているだけでなく適切に表現できるという証明でもあります。

 

― その資格に興味をお持ちになった理由、受験しようと思った動機をお教えください。

この資格については、私の就職したい方向性が「人と接する職業」ということで、一番最初に思い浮かべるものが接客業でもあったので、清水さんにご紹介いただいて興味を持ちました。

 

― その資格についてどのくらいの期間勉強したか、またはしているかをお教えください。

2級は約2カ月です。準1級は約3カ月勉強しました

 

― その資格について、どのように勉強したか、またはしているかをお教えください。

2級はテキストを一通り目を通して、“いつまでにこのページまで”という目算を立てました。ただ、目安なので、多少のズレは気にしないです。その後、各ページの要点、つまりだいたい赤文字などをノートにまとめ、その要点の説明を書くという方法でノートにまとめました。その後はひたすら過去問で正答率を高めました
準1級はスタッフの方に協力いただいて模擬面接やイメージトレーニング、テキストの読み込みのみでした。(準1級は面接のみだったので……)

 

― その資格について取り組んでの感想をお教えください。

顧客心理などは、店のスタッフの立場で考えると「知らんがな」や「めんどくさ」と思うものもありましたが、色々な立場でモノを考えるという意味でもいい勉強になりました

 

―その資格以外にも興味のある資格、取り組んでみたい資格があればお教えください。

保育士インテリアコーディネーターカラーコーディネーターなどです。

 

― 以上JOEさんでした。ご協力ありがとうございました。

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です