2017.10.18

自分トリセツ

Kazu

はじめまして。メンバー1期生のKazuです。
拙い文章ですが、よろしくお付き合いください。

少しだけ自己紹介をさせていただきますと、私は今年の6月中旬に
このJOTサポート神戸に入所いたしました。
自閉症スペクトラム障害external_blackでこちらにお世話になっております。

さて、今回の私のブログテーマは「自分トリセツ」です。

JOTサポート神戸には自らが主体的に就職へ向けた活動を行う
主体性プログラムexternal_black
というプログラムが設けられています。

この中で私は就職へ向けた自己の分析、企業の方にお願いしたい
配慮を明確に伝えられる、「自分トリセツ」を作成しております。

私は幼少期より自己分析や自身のことを表現するということが
非常に苦手でした。
ですが、障害をオープンにした就職を考える上では避けて通れないということで
スタッフの皆様のお力を借りつつ取り組んでいる次第です。

「自分トリセツ」を作るメリットは2点あります。
1つはスタッフの方々と話し合う中で自らの長所を具体的な
言葉で表現するので、企業の方々へ「自分」という商品を
売り込みやすくなるであろう点。
もう1つは配慮してほしい事柄を明確に具体的なレベルで表現するので
企業の方との配慮のすり合わせがしやすくなるという点です。

これらのことを考えながら
今後もより良い「自分トリセツ」を作っていきたいと思います。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

(20代・男性)

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆

 

✉info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です