2017.12.28

笑顔の大切さ

たんぽぽ

こんにちは。メンバー1期生のたんぽぽです。

今年を振り返り、JOTサポート神戸では様々な経験をさせていただきました。ひとつひとつの出来事はどれも自分とって大切な、意味のあることばかりなので、その中からどれかひとつ印象的なことをあげるのは難しいというのが正直な気持ちです。

ですが、一つ取り上げるとすると、「笑顔」という言葉が浮かび上がりました。

と言いますのも、私自身JOTサポート神戸で過ごす中で、入所当時は今よりも心身ともに落ち込んでいたこともあり、表情が乏しかったのですが、今では笑顔でいることが増えたからだと思います。

なぜかというのを考えてみると、入所してから表情について職員さんからご指摘いただき、挨拶のときや話すときなどに、できるだけ笑顔でいるように、相手が笑顔で接してきてくれたら笑顔で返すように努めてきたこともありますが、なによりも、JOTサポート神戸のメンバーや職員さんたちは皆やさしくて楽しいひとたちばかりなので、そんな皆さんから、毎日笑顔にさせていただいている・笑顔を貰っているということが大きいと思います。

笑顔でいることの大切さやありがたみをを改めて実感でき、来年もたくさん笑顔で過ごせればなあと思います。

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です