2022.05.20

ドラマセラピー

豊田

みなさん、こんにちは。スタッフ・豊田です。
今回はJOTサポート神戸の独自のプログラムの一つ・ドラマセラピーのご様子を
JOTのブログでは久々に紹介いたします。

アメリカ発祥のドラマセラピーをJOTサポート向けにアレンジしたこのプログラムでは、簡単なゲームや即興劇を通じて、心の癒しやカタルシスを得る、人前に出る自信をつける、自己表現力やコミュニケーション力をつける、チームワークや連帯感を得る体験ができるなど、様々な効果が期待できます。現在は、月1~2回の頻度で行われています。

【円になってボール投げ】 名前を呼び、読んだ相手にボールを転がすゲーム。いつ自分の名前が呼ばれるかわからないドキドキ感で、輪の中にいて参加している実感も沸きます。

4人1組全4チームで、パントマイムで場面を伝えるゲーム。 ちなみに、このときのテーマは「雨宿り」でした! 

演じても、観るだけでも楽しめるドラマセラピーのプログラムは、一見単なるお遊びにも見えそうですが、
訓練生自身も気づかなかった強みの発見や、自信がついたことによって面接練習や実践の面接への苦手意識の軽減につながった訓練生もおられる…などといった、取り組み姿勢によっては有意義なものが得られるプログラムです。

*********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆
info@jot-support.com

JOTサポート神戸公式ツイッター
https://twitter.com/JOT_Sannomiya

JOTサポート神戸公式インスタグラム
https://www.instagram.com/jot_sannomiya/

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA