2024.05.17

ACTのプレゼンをおこなって

いずみ

お久しぶりです。いずみです。

JOTでは「インフォメーション」というプログラムがあり、自分の特性などと向き合うために、事業所内で取り組んだことについて訓練生やスタッフが情報提供する時間となっています。

そのインフォメーション内で先だって、私はアクセプタンス&コミットメント・セラピー(以下ACT)のプレゼンをさせていただく機会に恵まれました。

 

ACT(アクト)とは、聞きなれない言葉だと思いますが、心理療法として名高い認知行動療法(CBT)の一種で、比較的新しい、新時代のCBTといわれています。

 

私は、非常に不安が強い特性を持っています。これまでの社会人経験の中でも、業務中に不安が強まり、自分で判断するべきことでも、確認行為を行ってしまうということが多くありました。そのため、「この不安を緩和させなければ、次回の就労を長く継続させることは難しいのではないか」というスタッフさんからのご心配を受け、自分自身でもそう思ったので不安の対策をしようと思いました。

そこでセルフヘルプ用の本を買い、スタッフさんのフィードバックのもとACTに取り組み、プレゼンさせていただいたのです。

 

今回のプレゼンでは、ACTに取り組むことになった経緯とACTの簡単な概要をお話ししました。

 

JOTの訓練生の皆さんは、とても熱心にお聞きくださり、感想文などでも、「認知行動療法(CBT)のほかにACTという選択肢もあることを知れてよかった」「自分も不安が強いので、不安についての体験に共感するところが多くあった」「自分もACTに取り組み始めたところ。ともに取り組んでいる訓練生がいて心強い」といった声が寄せられました。とても嬉しく、頑張ってプレゼンに取り組んでよかったと思いました。

 

今回のプレゼンで本当にありがたかったのは、JOTの訓練生さんの聴衆としての姿勢です。とても温かい雰囲気で、抽象的な部分もあったはずなのに、熱心に聞いてくださいました。

プレゼン前緊張していた私に、「大丈夫ですよ。リラックス!」と声をかけてくださる訓練生さんもたくさんいらっしゃいました。JOTは安心して自己開示できる場所だとあらためて思いました。

 

私は、人前で話すのが、本当に苦手なのですが、今回の経験で、少し自信がつきました。みなさん、ありがとうございました。

 

 

*********************

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です✨
info@jot-support.com

JOTサポート神戸公式X(旧・ツイッター)
https://twitter.com/JOT_Sannomiya/

JOTサポート神戸公式インスタグラム
https://www.instagram.com/jot_sannomiya/

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA