2017.04.26

発達障害と雨、そしてアロマ

清水

神戸は今日は朝から雨模様。

朝一番、メンバーの方の発言・・・

「雨の日は身体が地面に沈んでいくような感覚なんです」

発達障害と低気圧の関係はすでによく知られるところです。

(発達障害ではない)定型発達の人でも雨の日には何かしら心身の不調を覚えるという方は少なくないかもしれません。ただ、発達障害の方のそれとはまた“感覚の質”や“程度”などが随分と異なると言われています。

前述の「身体が地面に沈んでいくような感覚」という表現をされたのは、言語を用いたコミュニケーション能力が非常に高い女性メンバーさん。言葉というツールを使ってご自身の感覚を巧みに表しておられます。
しかし同じ発達障害でも、言語による表現があまり得意でない方は、ご自身が感じる不調をなかなかうまく他者に伝えることができないかもしれません。
雨の日に不調になる発達障害の方には、ご自身の好きな香りを生活に取り込むことで少しでも心身を楽に過ごしていただければと願います。

JOTサポート神戸では、週に1度、アロマ・プログラムを取り入れています。
また事業所には30種類の精油を常備しています。
その日の心や体の調子に合わせて、さまざまな香りの効果を実感・・・・メンバーの方々は日々≪香りの発見≫を楽しんでおられます(*^_^*)
アロマのチカラを就労継続に役立てたい――――JOTサポート神戸です。

 

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です