2018.06.21

透ける色紙で工作しました

内田

みなさま、こんにちは!
JOTスタッフの内田です。暑さが厳しい毎日ですが、体調を崩されたりしていませんか?特に、部屋の冷房が効いている時は、部屋の中と外で、上手に体温調節してくださいね。

さて、JOTのメンバーの皆さんも暑さに負けず、様々なプログラムに取り組み、就労に向けて、毎日訓練に励んでおられます。
今日はその様々なプログラムの中の一つ、「作業訓練」をご紹介したいと思います。
作業訓練は、脳の活性化はもちろん、作業の段どり、時間配分の仕方、丁寧な作業などの訓練を目的として、月に3回行っています。
これまでにも、パソコンで新聞の社説を入力し、その内容を要約し感想をまとめる訓練や、写経や折り紙、ミサンガ作りなど、いろいろな作業訓練を行ってきました。
そして、先日行ったのが、「トランスパレントペーパー」を使っての訓練でした。
トランスパレントペーパーは、トランスパレント(transparent)に、「透明な」とか、「透き通る」という意味があり、その名の通り、透き通った色紙です。
特に、光を当てると、きれいに透けて見えて、何枚か重ねて陰影を楽しむこともできます。
今回は、「花」と「さかな」というテーマで、額入りの絵画風に作品を仕上げていただきました。
こういった作品を作る場合、どのような手順で取りかかるかを、自分の中で組み立て、どのように作業を進めていくか考えることが、とても大切です。

さて、実際の作業の様子ですが・・・作品の構図は皆さんそれぞれ、個性あふれるものになりました。ペーパーを大きく切り抜き、大胆に貼っていく方もいらっしゃれば、小さく切って作品を作り上げていく方もおられます。
そして、最後には、とてもとても、素敵な作品の数々が出来上がりました!
部屋の窓ガラスに貼ると、光が透けて、ステンドグラスのようです。

今後も様々な作業訓練を通して、メンバーの皆さんが、一つずつでもできることが増えていき、それが就労につながっていくことを願って、一生懸命サポートさせていただきます。

訓練の様子は、時々、このブログでご報告させていただきますね(*^^*)♪

神戸市で新しい就労移行支援事業所を創っていく―――JOTサポート神戸です☆
info@jot-support.com

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です